ZACROS

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 社会とともに
  4. 安全・衛生への取組み

企業情報
Company

安全・衛生への取組み

従業員の安全  ステークホルダーの安心  社会への貢献

私たちZACROSは「安全は最優先」の考えを基本に企業活動を展開しています。その精神を従業員の隅々まで浸透するべく、マネジメントシステムを活用し継続的に発展させていきます。安全なくして社会の信用、信頼はもちろん社会にお役にたてる製品はお届けできないと強く思っています。

マネジメントシステム(OHSAS)の構築

マネジメントシステム(OHSAS準拠)の導入

「一人ひとりが気を付ける」だけでは安全は確保できません。ZACROSは定期的な危険源の特定と改善、法順守、教育の実施などの体系の再整備を行っており、OHSASに準拠した本格的なマネジメントシステムの運用を2014年度中にキックオフし、更なるリスクの低減を目指します。

安全衛生への取組み / リスクアセスメント活動・ヒヤリハット活動について

OHSASマネジメントシステムの運用の基本となるリスクアセスメント(危険源の特定)実施・継続とともにヒヤリハット体験の収集、改善活動などの日々の活動を通じて、安全の大事さがわかる企業であることを継続いたします。

安全衛生教育

改善活動の一環で掛川事業所では廃材を利用した「怖さ体験機」なる各種の労災事故事例 (挟まれ、巻込みなど)について模擬実験できる装置を自作、地域の小学生や当社従業員、新入社員などの講習などで活躍しています。
また当社が制定している「ZACROS安全の日」7月26日には大活躍しております。

~怖さ体験機~

怖さ体験機

ISO14001

藤森工業株式会社では、品質管理マネジメントシステムISO9001:2008を本社、研究所、支店、営業所、6事業所で、三重事業所でISO13485:2003(医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格)、横浜事業所でISO15378:2011(医薬品向け一次包装材料に対する品質マネジメントシステム)を取得しております。環境マネジメントシステムISO14001:2004を本社、研究所、支店、営業所、7事業所及び関連会社(フジモリプラケミカル、まつやセロファン)を統合して認証登録しております。

上に戻る